キリン園

人生すべてがコンテンツ

どうしても砂糖の入った紅茶が飲めない。コンビニでの悔しさと砂糖入り麦茶の思い出。

f:id:zentoyoyo:20160131005734j:plain

僕は紅茶が大好きだ。

今日みたいな寒い日の夜は、温かい紅茶を飲みながらブログを読んだりする。

至福のひと時。

 

というわけで、今回は紅茶の話!

 

みなさんは紅茶を飲むとき、砂糖やミルクって入れますか?

僕は...

一切入れません。

というのも、僕は無糖の紅茶しか飲めないんです...。

みんなコンビニで色んな種類から選べて羨ましい

コンビニ行くと、ミルクティーやらレモンティーやら、たくさん種類があるじゃないですか。

なのに、僕は無糖一択。だって飲めないんだもん!

みんな色んな種類から選べて楽しそう。

 

「今日はレモンティーかな〜やっぱミルクティーかな〜」

「わー新しくアップルティー出たんだ!飲んでみよ〜」

 

とか楽しんでるんでしょ?

心のなかの些細な迷いを楽しんでるんでしょ!

 

f:id:zentoyoyo:20160108233318p:plain

 

くそっ...羨ましいんだよ!

 

だってさ、こんなに種類のたくさんあるお茶って、他にないもん。

緑茶も、烏龍茶も、麦茶も、味に種類なんてないよね。伊右衛門にするか、綾鷹にするかとか、あくまでメーカーの違いだけだもん。

 

それと比べて紅茶の種類の多さと来たらもう!見ているだけで楽しくなるよね。

 

甘いお茶を飲む、という習慣が無かった。

そもそも、なんで甘い紅茶が飲めないのかというと、多分子供時代に飲まなかったからだ。僕の家はあんまり紅茶を飲まなかった。

父も母も、朝は緑茶かコーヒーだったし、ペットボトルの紅茶を買ってきたことは無かったと思う。つまり、我が家には「甘いお茶」というものが存在しなかったのである。

ちょっと話ずれるけど、小学校の頃、麦茶に砂糖を入れて飲んでいる友達がいた。というかクラスでちょっとしたブームみたいにもなってた。

で、少しだけ飲ませてもらったけど、その不味さたるや。

その影響もあって(?)「甘いお茶」イコール「まずいもの」という価値観が出来てしまった。

 

ちなみにコーヒーはあまーいのが好きです。

 

果たして克服出来るのか?

俺もコンビニの紅茶選びを楽しみたい!

あったかい紅茶にレモンを浮かべたい!

これってどうやったら克服できるんでしょうか。やっぱり高価な、本当に美味しい紅茶を飲んだりしたら変わるのでしょうか?よく、採れたての本当においしい野菜を食べたら克服できた、とか聞くもんね。

ってかこの悩みを盛ってる人ってあんまりいないのかなぁ。無糖しか飲めないって人。

 

( 本記事も無糖の温かい紅茶を飲みながら書いた。)

 

リプトン イエローラベル 2gX50袋×2個

リプトン イエローラベル 2gX50袋×2個

 

 

 

【もう一記事読みませんか?】

広告を非表示にする