キリン園

人生すべてがコンテンツ

普段使いのバッテリーはこれで決まりだ!cheero power plus 3 miniを買ったよ!

f:id:zentoyoyo:20160102012925j:plain

今や欠かすことの出来ないモバイルガジェットとして定着したモバイルバッテリー。

僕は2年前くらいに購入した「cheero Powerbox」というものを使ってたんですが、バッテリーがヘタってきたので買い換えることにしました。

 

 

6,700mAh。安心の容量。

f:id:zentoyoyo:20151229010415p:plain

f:id:zentoyoyo:20160102012942j:plain


じゃじゃん。

Cheers Power Plus 3 mini!

 

 

一時期「サンヨーのバッテリー搭載」ってことで売れに売れた「Cheers Power Plus 3」のミニ版です。

「Cheers Power Plus 3」はコスパが素晴らしく、購入も考えたんですが、友達に実物を持たせてもらった時、「あれ、意外に重い」って感じたんですよね。

ちなみに「Cheers Power Plus 3」「とCheers Power Plus 3 mini」を比較すると、

  • Cheers Power Plus 3:13,400mAh(iPhone6を5回充電可)、245g
  • Cheers Power Plus 3 mini:6,700mAh(iPhone6を2.5回充電可)、130g

差は約115g。この差って、実際に持つと結構大きい。

僕の使い方だと、5回も充電しないし、ちょっと200g超えは重すぎる...

そこで、Cheers Power Plus 3 「mini」なわけです。

f:id:zentoyoyo:20160102013014j:plain

容量は写真にある通り、6,700mAh。

iPhone6を2.5回充電可能。

f:id:zentoyoyo:20160102013026j:plain

裏面。購入の際の参考にどうぞ。

f:id:zentoyoyo:20160102013034j:plain

付属品はこれだけ。とってもシンプル。

前回買ったモバイルバッテリーはポーチとか変換アダプタとか色々付いてたけど、正直いらなかったから、このぐらいシンプルで、その分価格を安くしてくれたほうがありがたい。

 

軽い。小さい。さらさら!

本体を見てみましょう。

f:id:zentoyoyo:20160102013045j:plain

表面は細かな凹凸があって、サラサラしている感じ。(指紋がつきにくいです)

このサラサラ感すき。

f:id:zentoyoyo:20160102013055j:plain

大きさ比較。

左はiPhone6 Plus、ではなくiPhone6。

そう、このモバイルバッテリー、かなーーりコンパクトです。

実際手にしてみると想像していたよりかなり小さく感じます。しかも軽い。

f:id:zentoyoyo:20160102013124j:plain

そして入力、出力どちらも5V対応。

バッテリー自体の充電はわずか3時間半で完了です。(ただし5V充電対応のアダプタが必要)

f:id:zentoyoyo:20160102013140j:plain

パワーボタンを押すとランプが点灯します。

f:id:zentoyoyo:20160102013234j:plain

新旧で並べてみる。

容量はほぼ変わらずコンパクトに。しかも40gくらい軽くなってます。

f:id:zentoyoyo:20160102013243j:plain

Cheersのロゴが変わってました。

f:id:zentoyoyo:20160102013250j:plain

あと、これは個体差かもしれないんだけど、USBの差し込み口は結構硬めで、引っ張っても抜けにくい感じ。個人的にはこのくらいが良い。

 

「普段持ち歩くバッテリー」としては最強かも

旅行だったり、ちょっと遠出するときには、もう少し大容量のバッテリーでも良いかもしれませんが、普段の生活で持ち歩くバッテリーとしては最強かも。

出来るだけコンパクトで軽いほうが良い、でも、スティックタイプのものだと容量不足が心配...

そんな要望を叶える「ちょうど良い」バッテリーです。

 

 

f:id:zentoyoyo:20160510010321j:plain  

f:id:zentoyoyo:20160510004450j:plain

 

広告を非表示にする