キリン園

人生すべてがコンテンツ

AppleマップのFlyOverが大阪に対応したらしいので観光地めぐりをしてみる。

f:id:zentoyoyo:20160102010908j:plain

 

AppleのMapにあるFlyover(フライオーバー)機能に、岡山、京都、大阪、名古屋、仙台が追加されたようです。

今回は大阪の観光地をFlyoverで空から巡ってみようと思います。

 

名古屋編はこちら

 

なにこれゲームみたい

まずは大阪城から!

f:id:zentoyoyo:20160102010937j:plain

近づいてみます。

こういう複雑な形の3Dモデルって、全部手作業で作ってるのかなぁ...。

f:id:zentoyoyo:20160102010945j:plain

お堀がリアルです。

f:id:zentoyoyo:20160102010954j:plain

続いて梅田

梅田駅(大阪駅)周辺です。梅田は伊丹空港が近いので、あまり高いビルはありません。

f:id:zentoyoyo:20160102011006j:plain

 

HEP FIVEの赤い観覧車。

f:id:zentoyoyo:20160102011021j:plain

グランフロント

北館と南館の2棟です。

f:id:zentoyoyo:20160102011028j:plain

外国人にも大人気。梅田スカイビル

独特な形状で、空中庭園からの夜景が素敵です。

f:id:zentoyoyo:20160102011105j:plain

続いては道頓堀

グリコの看板が見えますね。

f:id:zentoyoyo:20160102011112j:plain

通天閣

こうして見るとチョコンと出た足が可愛い。

f:id:zentoyoyo:20160102011125j:plain

はいそしてお待ちかねUSJ

まずは全景。

f:id:zentoyoyo:20160102011134j:plain

ワンダーランドのあたり。セサミストリートのキャラクターの顔が見えますね。

f:id:zentoyoyo:20160102011142j:plain

有名なUNIVERSALの地球儀。

ちょっといびつですね...笑

f:id:zentoyoyo:20160102011152j:plain

続いてはあべのハルカス。60階建て、300メートル。

やっぱおっきいですね〜。

f:id:zentoyoyo:20160102011159j:plain

横から見たところ。変わった形してますね。

ハルカスは展望台に向かうエレベーターの中の演出が好きです。

f:id:zentoyoyo:20160102011208j:plain

次は万博公園

全景。かなり広いですね。

f:id:zentoyoyo:20160102011217j:plain

そして太陽の塔。形状もしっかり再現されています。

f:id:zentoyoyo:20160102011225j:plain

海遊館

f:id:zentoyoyo:20160102011236j:plain

そして最後は...

大阪ドーム

絶妙なうねりがちゃんと再現されてます。

f:id:zentoyoyo:20160102011242j:plain

 

おまけ。

アップルのマップといえば、iOS6にて初搭載された際、「羽田空港が大王製紙と表示」「パチンコガンダム駅」など、数々の不具合が報告されていましたが...

f:id:zentoyoyo:20160102011250j:plain

淀川にかかる橋をよーく見ると...あれ...?

 

f:id:zentoyoyo:20160102011256j:plain

やっぱりアップルのマップはこんなもんか...

と思ったら、実際の橋も途中で終わっているようです。

f:id:zentoyoyo:20160102011309j:plain

Google Mapでもこんな感じ。

f:id:zentoyoyo:20160102011317j:plain

建設途中の状態が3D化されているようですね。

完成したら、ちゃんと修正してくれるのかな?笑

 

自分で動かして、いろんなところをみてみよう。

iPhoneをお持ちの方はぜひグリグリとマップを動かして見てください。

想像以上に楽しいですよ。

大阪以外にも岡山、京都、名古屋、仙台がFlyOverが使えるらしいので、いろんな観光名所を、空から眺めてみてはいかがでしょうか。

 

広告を非表示にする