キリン園

人生すべてがコンテンツ

「じょうゆ」という言葉の響きが美味しそうすぎて白飯いくらでもいける。

好きな食べ物:白米

のキリンです。

 

「〇〇じょうゆ」という言葉の響きって、美味しそうすぎないですか?

「しょうゆ」だとあんまりだけど、「じょうゆ」だと途端に攻撃力を持つ。

 

恐るべし濁点。

以下、僕の好きな「じょうゆ」。

すじょうゆ

f:id:zentoyoyo:20160218232908j:plain

酢醤油といえばやっぱり餃子。 

 

熱々の餃子を箸でつかみ、酢醤油にダイブ。溢れ出る肉汁と酢醤油の付いた餃子をご飯にバウンドさせ、口へと運ぶ...

 

f:id:zentoyoyo:20160221000627j:plain

わさびじょうゆ

f:id:zentoyoyo:20160221000610j:plain

刺し身。

嗚呼、刺し身。

 

僕は鯛とブリが好きです。

あと、わさび醤油で食べるステーキも好き。

f:id:zentoyoyo:20160221000627j:plain

さとうじょうゆ

f:id:zentoyoyo:20160221001137j:plain

砂糖醤油はやぱりお餅でしょう。

最初にしょうゆの香りとしょっぱさが来て、噛んでいるうちにじわ〜っと甘みが広がっていく。

お正月、磯辺焼きに飽きた僕におばあちゃんがよく作ってくれた。

f:id:zentoyoyo:20160221000627j:plain

 

まだまだある〇〇じょうゆ

出汁醤油、刺し身醤油、たまり醤油、辛子醤油...

世の中にはまだまだ「じょうゆ」の名を持つものがたくさんいる。

 

まだ見ぬじょうゆを探し、僕は白米を片手に旅に出る。

 

【もう一記事読みませんか?】 

広告を非表示にする