キリン園

人生すべてがコンテンツ

タイガーの水筒が素晴らしい!軽くて手入れが簡単「夢重力」レビュー!

みなさんは、普段飲み物にどれくらいお金をかけますか?

大きい金額じゃないから普段はあんまり気にすることがないけど、よくよく計算すると、想像以上にかかっていることが分かります。

f:id:zentoyoyo:20160101125326j:plain 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1年で10万円もかかっている!

例えば、私は朝に缶コーヒーを一本、日中にお茶を一本、それぞれコンビニでほぼ毎日買っていましたが、一ヶ月分計算すると... 

130+150×30=8,680円!

一年で104,160円!

塵も積もればなんとやら...なんとか節約したいですよね。せめて半分くらいに...

ということで今回買ったのがこの水筒。

f:id:zentoyoyo:20160101125336j:plain

 

タイガーの「夢重力」!

タイガー 水筒 ステンレスミニボトル 「サハラマグ」 軽量(夢重力) ブラウン 500ml MMZ-A050-TV
 

 

たくさんある水筒の中で、夢重力を買った理由は3つ。ひとつずつ説明していきます。

1.とにかく軽い!

名前からも分かるように、この水筒、とにかく軽いんです。製品のキャッチコピーは「魔法をかけたような軽さ」。

500mlモデルでも本体重量はなんと190g。いまいちピンとこないかもしれませんが、手に持った時の「違和感」は衝撃です。

f:id:zentoyoyo:20160101125344j:plain

毎日持ち歩くものだからこそ、この「軽さ」はすごく良いです。

2.手入れが簡単!

二つめは手入れが簡単なこと。

水筒を持ち歩きたい気持ちはあるけど、毎日洗うのが面倒、という方も多いかと。だから、なるべく構造がシンプルで、洗うのも簡単なほうがいいですよね。

夢重力のパーツは3つだけ。

f:id:zentoyoyo:20160101125401j:plain

蓋の構造がとてもシンプルです。蓋本体と、パッキンだけ。

f:id:zentoyoyo:20160101125414j:plain

面倒くさがりな私にとって、洗いやすいというのは何よりも大きなメリットです。

 

3.飲み口がなめらか!

3つめは飲み口のなめらかさ。

f:id:zentoyoyo:20160101125421j:plain

写真では伝わりにくいかもしれませんが、口をつける部分が丸くなめらかになっているんです。

ちょっとした違いですが、これだけで飲んだ時の印象が全然違います。美味しさ20%増しぐらい。大げさじゃなく。 

良い水筒を買えば、自然と持ち歩きたくなる。

値段は安くは無いけど、価格以上の価値は間違いなくあります。

中途半端な安物を買うよりも、ずっと長持ちしますし、何より持ち歩きたくなります。

f:id:zentoyoyo:20160101125427j:plain

みなさんも夢重力で、水筒生活を始めてみてはいかがでしょうか。

タイガー 水筒 ステンレスミニボトル 「サハラマグ」 軽量(夢重力) ブラウン 500ml MMZ-A050-TV
 

 

f:id:zentoyoyo:20160510010321j:plain  

f:id:zentoyoyo:20160510004450j:plain

 

広告を非表示にする